ハトさんBegin お申込み

こちらは東京都宅建協同組合 新規会員向けホームページ作成「ハトさんBegin」のお申込みフォームです。

通常 月額1,000円(税別)のこちらのサービスを東京都宅建協同組合が費用を負担し、新規会員様のみ特別に2年間無料でご利用できます。
※3年目以降は有料(クレジットカード支払)になります。

ハトさんBeginのお申込みは、下記、お申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。ご登録後、すぐに自動返信にてお申込み受付のメールを配信いたします。
※メールソフトの「迷惑メールフォルダ」に受信されてしまい、お申込み受付メールの受信に気づかれない場合があるようです。
自動配信メールが届かない場合は、一度メールソフト内をご確認ください。

万が一、自動返信メールが届かない場合や、
ご質問後、1週間以上経過しても、本回答がない場合は下記問い合わせメールにてお問い合わせ下さい。

【確認】問い合わせ確認メール: なお、お電話にてお問い合わせはご遠慮ください。

お申込み後の流れ
  1. 【1】お申込みフォームの入力
  2. 【2】弊社で受付内容確認・決済確認・設定を行います。(不備があれば、お問い合わせ確認させていただきます)
  3. 【3】登録・運用開始(メールにてご連絡いたします)
  4. 【4】管理画面へGO!(ID/PASSで管理画面にログインすることができます)

ハトさんBegin お申込みフォーム

お申込みは、下記、お申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。

※印は、必ずご入力(選択)して下さい

東京都宅建協同組合確認 私は東京都宅建協同組合の加盟者です。
↑チェックを入れてください(お申込みは東京都宅建協同組合の加盟者様に限ります。)
ご商号
ご商号(フリガナ)
免許番号   第  号
郵便番号(7桁) (ハイフン無しで半角数字7桁をご入力下さい。)
所在地 東京都
運用ご担当者様名 (未定の場合は、代表者名をご入力下さい。)
運用ご担当者様名(フリガナ)
ご連絡先メールアドレス
(今後ご連絡は全てこの登録アドレスへ送られます。)
「@icloud.com」「@me.com」「@mac.com」
のドメインを使用されますと、弊社からのメールが届かない可能性があります。
上記ドメイン以外のメールアドレスをご記入ください。
ご連絡先電話番号 - -
コメント

利用規約についてお読み下さい。

基本利用規約

 本規約は、リングアンドリンク株式会社(以下、「甲」という)が提供する第3条に定めるインターネット不動産情報物件情報WEBデータサービス(ハトさんBegin)(以下、「本サービス」という)を利用する不動産仲介業者等(以下、単に「利用者」という)が、本サービスを利用するにあたって適用されるものです。

第1章 総則

第1条 (規約の適用)

本規約は、甲が、利用者に対して提供する第3条に記載した本サービス全般に適用されます。

第2条 (規約の変更)

1 甲は、本サービスの内容や本規約を変更する場合、甲が運営する本サービスに関するサイト(以下、公式サイトという)上に
その変更内容を掲載する方法、または公式サイト上の申込みフォームに利用者が登録した利用者の電子メールアドレス(以下、登録アドレスという)宛に、 変更内容を通知する方法により告知します。

2 前項に定める告知を行った場合には、以後、利用者に対して、変更された内容が適用されます。

第3条 (サービス内容)

本サービスの内容は以下のとおりです。

  1. ① 本サービスに関するサーバースペース(個別のWebサイトのこと)をレンタルすること
  2. ② ASP型WEB物件データベースを利用すること
  3. ③ 上記1、2に記載のサービスに関する情報をメールで配信すること
  4. ④ 上記1、2に記載のサービスを運用するに当たり、利用者が公式サイトから甲に対して
    行った問い合わせに対する回答をすること
  5. ⑤ 上記1、2に記載のサービスに関する講習会などの実施情報を提供すること
  6. ⑥ その他、上記1ないし5に記載したサービスに付随すること
第4条 (通知方法)

1 利用者から甲へ登録する情報は、本サービスの問い合わせフォームを利用して甲へ通知するものとします。また、登録内容の変更を通知する場合も同様とします。

2 甲は、利用者の登録情報を確認した上で、確認した旨を利用者に対して速やかに通知します。

3 甲から利用者に対する本サービスに関する通知は、本規約に特に定めない限り、登録アドレス宛てに、電子メールを送信する方法により行います。

4 甲が利用者に対して前項記載の方法により通知を行った場合、仮に、甲からの通知が利用者に対して到達していなかったとしても、 その到達しなかった理由如何にかかわらず、当該不到達に起因して発生した損害について、甲は一切責任を負いません。

第2章 利用申込み等

第5条 (利用申込み)

利用者は、東京都宅建協同組合ホームページ上の本サービスの申込みフォームより申込みをすることにより行います。

第6条(利用申込みの拒絶・取消し)

利用者が以下のいずれかに該当することが判明した場合、甲は、乙の前の申込みを拒絶し、あるいは申込みの取り消しを行うことがあります。

  1. ① 利用者が宅地建物取引業免許を取得していない場合
  2. ② 利用者が自社にて不動産仲介物件紹介システムを開発、または、販売している場合
  3. ③ 甲の審査により、利用者が本サービスを受ける者としてふさわしくない事業主と判断した場合
  4. ④ 利用者がすでに本サービスの利用をしている場合
  5. ⑤ 利用者が申込みフォームに虚偽の内容を記入した場合
  6. ⑥ 利用者が申込みをした時点で、本規約の違反等により会員資格の停止処分中であり、
    又は過去に本規約の違反等により除名処分を受けたことがある場合
  7. ⑦ 申込み内容が明らかに不適切であると、甲が判断した場合
  8. ⑧ その他、利用者が甲の本サービスを利用することにより、甲の本サービス提供や運営に重大な支障をきたすと判断した場合
第7条 (利用の停止)

利用者が本サービスの利用を開始した後であっても以下の場合、甲は理由の如何に関わらず利用者に対する本サービスの提供をただちに中止し、利用者に対し利用の資格の停止処分又は除名処分を行うことがあります。
また、利用者が本規約に違反したことにより甲に損害を与えた場合には、甲は利用者に対して損害賠償請求することができます。
なお、本条に基づいて、本サービスの提供を中止したことによって利用者に生じた損害等については、甲は一切責任を負わないものとします。

  1. ① 利用者が宅地建物取引業免許を失効した場合
  2. ② 利用者が利用者自ら不動産仲介物件紹介システムを開発、または、販売する場合
  3. ③ 甲の審査により、利用者がシステムの提供を受けるのにふさわしくない事業主であると判断された場合
  4. ④ 利用者が甲に対して虚偽の事実を申告した場合
  5. ⑤ 利用者が本規約に違反する行為を行った場合
  6. ⑥ 利用者が本規約第3章(禁止事項)及び別途禁止事項のページに定める内容に抵触する行為をした場合
    又はするおそれがある場合
  7. ⑦ 利用者が違法、又は明らかに公序良俗に反する目的で本サービスを利用した場合
  8. ⑧ その他、甲が、利用者を本サービスを利用する者として不適切であると判断した場合
第8条 (変更の届出)

利用者は、申込み時に申告した内容に変更が生じた場合には、直ちに公式サイトの問い合わせフォームにより、甲に対して変更の届出を行うもとのします。

第9条 (退会)

1 利用者は、本サービスの利用を中止する場合、公式サイトの問い合わせフォームから甲に対して退会する旨の届け出をしなければなりません。

2 甲は、利用者から前項に定める利用を中止する旨の届出の通知を受領した場合、利用者に対して、通知を受領した旨の通知を登録アドレスに通知することとし、この通知をもって利用の終了とします。

3 本サービスの中止をする際、データのバックアップ等は利用者の責任において行い、甲は退会後のデータ保持等に関して何ら関与しないものとします。また、甲はデータのバックアップ等の責任を一切負わないものとします。

第3章 禁止事項等

第10条(又貸し行為の禁止)

利用者は、不特定多数の第三者に対し、有償、無償を問わず、本サービスを甲の許可なく使用させること(ハトさんBeginのサイトを他不動産業者へ貸与すること等)または、本サービスを使用させることに類する行為を一切行ってはなりません。

第11条(別サービスへの流用禁止)

利用者は、本サービスを利用して不動産仲介物件紹介システムを開発し、または、不動産仲介物件紹介システムを運用してはいけません。

第12条 (免責)

1 甲は、利用者が本サービスを利用するにあたって損害が生じた場合であっても、その理由如何にかかわらず、甲は、その損害について、一切責任を負いません。

2 甲は、本サービスの利用にあたって、利用者が第三者に対して与えた損害について一切の責任を負わないものとし、利用者が第三者に与えた損害は、利用者の責任と費用をもって解決しなければならない。

第13条 (守秘義務)

甲は、利用者から得た一切の情報を第三者に開示又は漏洩しません。但し、事前の利用者の承諾がある場合、または、刑事訴訟法第218条(令状による捜索)その他法令の定めに基づく処分等正当な理由がある場合には第三者に開示できることとします。

第14条 (合意管轄)

甲と利用者との間で、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の合意専属管轄裁判所とします。

第4章 サービスの提供上の細則

第15条 (サービスの停止)

1 以下に定める各場合、甲は、甲の合理的な判断に基づき、利用者に対して事前に通知をすることなく、本サービスの利用の全部又は一部を中断・停止することができます。

  1. ① 天災事変、その他の甲の過失に基づかない事由が発生し又は発生するおそれがある場合
  2. ② 甲の過失に基づかない電気通信設備の保守上又は工事上やむを得ない事由が生じた場合
  3. ③ 甲の過失に基づかない電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合
  4. ④ 法令による規制、司法・行政命令等が適用された場合
  5. ⑤ その他、甲の故意又は重過失に基づかず、甲がサービスの停止をやむを得ないと判断した場合

2 前項の定めに基づき本サービスの運用の全部又は一部が中断・停止されたことによって生じた利用者の損害について、甲は一切責任を負いません。

第16条 (情報の削除)

1 以下に記載する場合、甲は、甲の合理的な判断に基づき、利用者に対して事前に通知することなく、利用者が本サービス上に登録した物件データまたはサイトに記載された情報を削除することができます。

  1. ① 掲載内容が、本規約第3章(禁止事項等)の内容に該当すると甲が判断した場合
  2. ② 利用者によって、登録された情報の容量が甲所定の容量を超過した場合
  3. ③ その他、甲が、法律及び社会通念に従って当該情報を削除する必要があると判断した場合

2 利用者が、発信した全ての情報に関する責任は利用者が負うものとし、利用者の発信した情報を第三者が発信した場合の責も利用者が負うこととします。

3 甲は、本条(16)に関する情報を監視・削除する義務を負うものではない為、当該情報、及び甲が情報を削除しなかったことによる、利用者又は第三者の被った損害について、甲は一切責任を負いません。

(附則)本規約は2017年12月21日から適用されます。

←上記利用規約に同意する